消防立入検査でお困りの方

[年中無休24時間対応]わたしたちになんでもご相談ください [年中無休24時間対応]わたしたちになんでもご相談ください

消防立入検査って?

消防署は違反の有無に関わらず定期的に立入検査を実施しています。

点検は大きく2種類 点検は大きく2種類

機器点検[6ヶ月に1回]

配置の確認、外観または
簡易操作による確認を⾏う点検

総合点検[1年に1回]

消防設備を作動させ、
総合的な機能を確認する点検

消防法の点検について
第17条の3の3により、防⽕対象物の関係者は、設置された消防⽤設備等を定期的に点検し、その結果を消防⻑または消防署⻑に報告する義務があります。

点検には資格が必要です 点検には資格が必要です

以下のものは、消防設備⼠または
消防設備点検有資格者の点検が必要です

  1. 延べ床面積1,000㎡以上の特定防火対象物
  2. 延べ床面積1,000㎡以上の非特定防火対象物で、消防長または消防署長が指定したもの
  3. 特定一階段等防火対象物

ナガタファイテックは全社員が消防関連の資格を有しております。消防設備⼠をはじめ、消防設備点検資格者・防⽕対象物点検資格者など様々な有資格者がお客様のご相談にお応えします。

改修・整備

点検の結果、不良箇所があった場合、すみやかに
改修・整備をしなければなりません。

報告

定期点検を⾏ったら維持台帳に結果を記録し、
消防⻑または消防署⻑に報告を⾏う必要があります。

特定防火対象物[1年に1回]
非特定防火対象物[3年に1回]

全てナガタファイテックにおまかせください!全てナガタファイテックにおまかせください!

POINT1.全ての建物で点検対応可能

マンション・アパートをはじめ、オフィスビル・店舗・商業施設、病院・ホテル・福祉施設、学校・公共施設、⼯場・倉庫等、全ての建物が点検可能。
設備についても全てに対応できる国家資格者が在籍しております。

お客様の声

消防署から⽴⼊検査の連絡が来たときは分からないことが多く不安でしたが、最後まで丁寧に説明・対応していただき、安⼼しておまかせできました。

POINT2.報告書類作成・提出もおまかせ

点検及び施⼯終了後に報告書を作成し、定められた報告期間に沿って所轄消防署に提出・報告致します。
その他の報告が必要な書類(消防訓練通知書等)についても全て作成・提出致しますのでご安心ください。

お客様の声

点検はもちろん、点検後の報告書類の作成・⼿続きまで対応していただきました。何を準備して、どの様に⼿続きすれば良いのか分からなかったので助かりました。

POINT3.24時間365日緊急時対応

夜間に誤作動を起こしてしまう警報装置などの対応などをはじめ、24時間365⽇、緊急時の対応を⾏なっています。点検だけでなく、緊急時には⽇中・夜間問わずに駆けつけますのでご安心ください。

お客様の声

夜間に警報設備を鳴らしてしまいとても焦りましたが、24時間365⽇緊急時対応しているという事で、すぐに駆けつけていただき助かりました!

ナガタファイテック民間企業点検契約数2,700件ナガタファイテック民間企業点検契約数2,700件

創業以来、多くのお客様と歩んで来ました。
ナガタファイテックには、これまで培ってきた豊富な実績・経験があり、
点検が出来ない建物はございません。